読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳細は先程

童話(@tatanai_douwa)の詳細です

福岡と腹痛

 コナンのOPメドレーを聴きながら新幹線に揺られること5時間ちょい。見慣れたコインロッカーが出迎えてくれる博多駅にて、3泊4日の福岡旅行がスタートしました。夜にオカマと合流、カラオケを改装して居酒屋にした強引な一次会会場へ。参加者のほとんどが遅刻をするAs the Dewな展開にイライラが加速するものの、結局三次会まで楽しく過ごしました。客引きに導かれるまま流れた三次会会場のカラオケは、まさかの一次会で使用した場所。駅前からほとんど一歩も動かずに深夜三時まで飲み明かし、金曜の夜が終わりました。

 DDD(童貞男子大学生)の友人の家に泊まり、昼前からオカマと再度合流。オカマが「マクドナルドに行ったことがほとんどない」と言い出したため、昼食をマクドナルドでとることに。クルーである僕がプロフェッショナルな注文(一度も聞き返されることなくレジを打たせる注文方法。素人にはまずできない)を見せ、オカマのマクドナルド体験会がスタート。ポテトが揚げたてじゃないことに文句を言うオカマを尻目に、てりやきマックバーガーを食しました。福岡らしさがゼロの昼食でしたが、あれはあれでよかったと思います。この後ほどなくして僕の胃腸が大変なことになるのですが、後述します。

 14時からおしゃれなカフェ&バーに向かい、オフ会二枠目が開始します。思えばこのあたりが一番元気でした。 I can't stop my love for youな昼飲みを終え、オカマのホテルにチェックイン。せっかく天神→天神の完璧な流れを計画していたのに、オカマの二泊目のホテルが博多だったせいで福岡のタクシー会社を無駄に潤わせてしまいました。パスカルが言ったように「人間は考える葦」なのですが、僕らは往々にして考えが空回りするかわいい葦なので、このようなことが頻繁に起こります。しかし、旅は道連れ世は情け。どんなハプニングでも楽しめる心が大切だと感じました。

 18時からは天神の居酒屋でオフ会三枠目。僕の顔が綾瀬はるかに似ているというハプニングが起きましたが、何とか楽しいまま時間が過ぎました。二次会のバーはおしゃれだったし、三次会の博多ラーメン屋はラーメンでした。おそらくこの土曜の夜が童話の胃腸に決定的なダメージを与えたのでしょう。その晩、DDD(童貞男子大学生)の家で上から下から100もの扉がパンチラインを奏でる始末、経験したことのない腹痛と頭痛に苛まれ、ほぼ一睡もできないまま日曜日を迎えることになりました。

 さて、日曜日。強行参加しようかと思ったのですが、12時からのオフ会四枠目はホテルの懐石料理のコースという最高のシチュエーションだったため、頭の中の大天使ミカエルが「どうせ全部吐くわよ」と拡声器で助言する展開に。代打をお願いして、僕はホテルのデイユースで養生することになりました。ホテルでは「デイリーユースありますか?」「デイユースですね」という素晴らしい会話を繰り広げましたが、何とかゆっくり休むことができ、体調はほんの少し回復。顔すら見せないのは失礼だと思い、夕方から二次会のカフェへと向かい、少しだけ参加者の方とお話ししました。

 早めにDDD(童貞男子大学生)の家に戻り、ゆっくりと休んで、今に至ります。博多から東京に向かう新幹線は何故かガラガラで、心地よい帰路を楽しんでいます。オカマは首を痛めてデスロードを彷徨っているようです。僕もまだ胃腸が万全ではないので、あと三日くらいは液体だけで過ごす日々になりそうです。次に福岡に来るときは体調第一で行動したいと思います。参加者の皆さま、本当にありがとうございました。最後に、今朝オカマから来たLINEを載せます。

 

f:id:dimdouwa:20160222104158j:plain